RUSH OUT CURLING TEAM

アクセスカウンタ

zoom RSS 北のまほろば 予選Yグループ 第二試合 VS 地吹雪

<<   作成日時 : 2006/11/08 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北のまほろば 
予選Yグループ 第二試合 

VS 地吹雪

2006.11.4 11:20
青森市スポーツ会館カーリングホール Dシート
 
対戦相手は「地吹雪」は青森県のチームです

このゲームに負けると予選3位(最下位)決定です
でもこのゲームに勝つと1勝1敗に3チームが並ぶことになり
ドロー戦の結果次第で1位通過もあります


ジャンケンは負けて先攻

第1エンド
相手1点体制?で
追加点のドローをしっかり決められ
2失点

第2エンド
相手1・2体制でラストロックのドローがショートで
2失点

第3エンド
こちらの1点体制でラストショットは追加点狙いのドロー
これが最悪のミスショット
相手の石を押し込んで
まさかの1失点

第4エンド
2点体制で
最後のショットで今度こそはの追加を狙う
何とか成功して
3得点

第5エンド
こちらの2点体制で
相手ラストショットでヒットステイ
しかしこちらのストーンがわずかに近く
1点スチール

最終エンド
またまた、こちらの2点体制
しかもガードがありドローラインはわずかにあるといった感じ
これは勝てる・・・?
そして、運命のラストショットは
そのわずかな隙間を狙ったドローショット
しかも、その隙間を抜ける・・・
やられた・・・と思ったら
ナンバー2まで
ということで、何とか1点スチール

なん3エンドのミスショットで勝負が付いたと思ったが
まさかまさかの同点!

ですが、今大会のルールは同点の場合は
チーム代表2名ずつのドロー戦で決着をつけます

うちの代表は、ウエイトが全くダメダメだったスキップではなく
リードの飯島氏・サード佐々木氏

ドロー戦はこちらが先攻!
まず最初のリード飯島氏がボタンにかかる絶妙ショット
相手一人目のドローはハウスに届かず
こちら二人目佐々木氏のショットも8フットのかかるくらい
最後に相手二人目が4フットにかけるも

ドロー戦でこちらの勝利決定

この試合、リード飯島さんのおかげで勝てました



2006.11.4 11:20
青森市スポーツ会館カーリングホール Aシート

R 0 0 0 3 1 1 = 5○
J 2 2 1 0 0 0 = 5×

ドロー戦で勝利 



オーダー
1 飯 島  2 佐々木(睦)  3V佐々木(英)  4S高 橋




と、いうことで3チームが1勝1敗で並び
今度は、順位決定のためのドロー戦

先ほどと同じ2名行きます

ここで、1位になれば1位通過でゴールドリーグに行けるのですが・・・

結局
1位とは50p位差
2位とは5p差で、3位になり
ブロンズトーナメント行き決定です

なお、ドロー戦の順位は
1 プリティロック
2 地吹雪
3 RUSH OUT

でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北のまほろば 予選Yグループ 第二試合 VS 地吹雪  RUSH OUT CURLING TEAM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる